注文住宅

アフターサポート

After Support
安心の保証、信頼のアフターサポート。
高強度・高耐久の超寿命で長持ちする家を建てる。さらに、
将来の暮らしの変化に対応するなど、長期的な視点で、お客さまと住まいをサポートし続けます。
  • 引き渡しから10年間、万が一、家の状態にトラブルが発生した場合は、当社が責任を持って保証致します。
  • 引き渡し後にトラブルが生じた場合(雨漏り、柱の傾き、礎のヒビ等)、10年間、補修のサポートをします。
  • 地盤調査、調査データの解析、結果に応じた基礎仕様・改良工事などをサポートします。
  • お子さんが独立して夫婦2人になったり、ご両親と同居することになったり…。将来リフォームが必要になる場合があります。こうしたときも当社にお気軽にご相談ください。

空
  • 1. 地盤調査

    地震に強く長持ちする家づくりのためには、建物本体を強い構造にすることに加え、基礎が地盤の状況に合っていることが大切です。地盤の特性に適合した基礎の形状を提案するため、建設地の地盤調査をおこないます。
  • 2. 配筋検査

    建物をしっかり支えるために必要な足元の基礎コンクリート部分です。コンクリートで固めてしまうと、見えなくなってしまうので、その前に鉄筋の太さや配置が図面どおりに組まれているかをチェックします。
  • 3. 構造検査

    主要な構造部を細かくチェックします。家を支える柱や耐力壁の位置が図面通りか、耐震金物が適正に取り付けられているかなど、通常一般の人では分からないチェックポイントをしっかり検査します。
  • 4. 外装下地検査

    外壁を貼ると見えなくなってしまう外壁下地の防水シートが規定以上設けられているか、防水テープやコーキングが適切に処理されているかなど、雨水の浸入を防ぐ部分を主に検査します。
  • 5. 完了検査

    雨水の浸入を防ぐため、外壁の防水処理(貫通配管など)やバルコニーが設計図通りになっているかをチェックします。
自社10年保証

建物お引き渡し日から、『構造耐力上主要な部分、または雨水の浸入を防止する部分については
長期保証10年間』、『仕上の剥離、建具の変形等には短期保証最長2年間』を保証期間としています。
また、お客様がお住まいを保証期間内に第三者に譲渡された場合でも、残存期間に対しては
サービス基準が適応されますので、持ち主の変更事項等を当社までご連絡ください。
◎当社では6ヶ月・1年・3年・10年ごとの点検を行っております。
地盤保証

住宅の引渡時から10年を経過した日まで、登録地盤調査会社または地盤補強工事等の対象業務の結果に起因して
地盤の不同沈下により建物等に損害があった場合、施主様に法律上の損害賠償金が支払われます。